駐車場はどうしよう・・・。〜関空編〜

on 2015年9月10日 in 未分類

駐車場はどうしよう・・・。〜関空編〜

関西三空港のひとつ関西国際空港(関空)。

完全24時間運用可能な空港である。

関空まで車移動を利用するひとは多い。

梅田や難波といった大阪の中心街から離れた場所にあるのが理由のひとつである。

空港内の駐車場を利用するのもいいが、長期間の出張や旅行となるとセキュリティーの充実と料金を少しでもおさえたいところだと思う。

空港敷地内という立地条件の良さもあり、どうしても利用者のニーズとはあわない料金設定であるのは確かで、人の出入りが不特定多数なのでセキュリティー面で不安になる。

荷物の多さと家族などの同伴者と一緒だと、どうしても車移動を選ぶところだ。

大半が連休などを利用した旅行客で混雑する時期は満車時には並んで待つこともあり、事前予約にも限りがあり保障もない。

民間営業の駐車場のなかには非公認で営業している業者もあるが、空港公認の業者を選べば安心である。

ネット上で簡単に予約ができ、愛車を預けている間に洗車までしてくれるオプションサービスまで付いてくる嬉しいところもある。

関空駐車場の比較をしてみよう!

旅の荷物の多さに、車移動を選ぶ利用客は少なくない。

その際ついてまわる問題は、その車をとめておく駐車場の確保である。

旅に出かけるので、何時間単位という問題ではなく、何泊という期間になってくる。

行き当たりばったりに空港に車で行き、空港内の駐車場を利用すればいいという安易な考えではなく、旅を最初から最後まで楽しいものにし、かつ最小限の費用と労力でおさえられたら理想的だ。

数ある空港のなかで、24時間運用の関空をとりあげてみる。

関空の周辺にもいくつか民間運営の駐車場があり、選ぶポイントがいくつかあるので紹介しよう。

まずは価格。

空港運営のものより安いのが特徴。

次に、民間業者のなかには違反業者もあり、関空公認の業者を選ぶ必要がある。

そしてセキュリティー。

長期間愛車を預けるのに充分な体制は整っているかどうかを確認しておきたい。

24時間の監視システムだったり、賠償責任の保険加入等、安心できる材料が揃っているかどうかだ。

公認業者であれば、ほぼ安心して預けられて価格にもさほど差はない。

あとは、営業時間で24時間営業しているのであれば、早朝や深夜の国際線の便にも対応できるのではないだろうか。

ネットで予約可能で、洗車サービスまでしてくれるところもあるので、ぜひチェックしてほしい。